取りあえずどんな発表があるのかは把握しよう

FXをやっていると、意味不明に一方に動きが出る事があります。チャートを眺めていてロウソク足が気持ち悪い動きを
したりしますよね。突発的に動きのある場合の殆どが経済指標によるものだという事を知ったのは、FXを始めてから
半年ぐらい経ってからでした。

もっとも注目されていると言われるのは、やはりアメリカの雇用統計です。場合によっては何百pipsも動いたりする
ので、知らないと大きく引かされる可能性もあります。その他だと金利の変更とか、重要な政策の発表とかでも動くので、
短期、長期に関わらず把握していなければ危険です。

まだこういう発表は事前に日時が示されるので良いのですが、どこかの重要な人の発言とかでも動いたりするのは
かなり厄介なんですよね。しかもそれが緊急会見とかだったりすると、余程ニュースに張り付いている人でない限りは
知りようもありません。

出来る限り緊急でやるのは控えて頂きたいモノですが、FX取引ではこちらで気を付けるしかありませんね。取りあえず
重要指標ぐらいは毎日確認するようにしましょう。

Leave a Reply